レディ

体に溜まった老廃物をファスティングでスッキリさせよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘対策になる

ウーマン

便秘になった時には直ぐに便秘薬に頼らずに、まずは生活改善から始めましょう。便秘薬を使用する場合は、即効性、低刺激、整腸作用など様々な種類がありますので、自分に合った薬を見つけることが大切です。購入の際には薬剤師に相談することをオススメします。

詳細

苦しい便秘をどうにかする

伸びをする女の人

便秘薬は長年便秘に悩んでいる人には人気であり、なくてはならないアイテムです。しかし日常生活が原因で便秘になっている人は少なくありません。水分の摂取量が少なすぎたり、運動不足、腸内環境を悪化させる肉類や脂っこいものばかり食べていないかどうかをチェックして、根本からの解決を目指しましょう。

詳細

太りにくい体に

笑顔の婦人

酵素の生成量が少なくなると、体は太りやすくなりますが、逆に酵素が増えれば、消費エネルギー量が増え、痩せやすくなります。発酵食品でも酵素を摂取できますが、塩分の含まれていないドリンクやサプリメントがよく利用されています。これらの場合、低カロリーなので食事との置き換えでカロリー制限ダイエットもできます。

詳細

断食ダイエットの効果

飲み物

水と栄養ドリンクだけ

数あるダイエット方法の中で一番実践されている方法が食事を抜くことです。例えば一日三食摂っている食事を二回にするなどして食事摂取量を減らすことで体重を落とせる効果が期待できます。しかしこの方法を行うと、一度の食事で一回抜いた食事分を補おうと過度に栄養を摂取する傾向が強くなり、かえって体重を増やしてしまうことに繋がるのです。それならばきちんと一日三食食べる方がまだマシです。食事を抜くダイエット法であれば半日から三日ほど断食を行うファスティングが効果的です。ファスティングは決められた期間は一切食事を摂りません。その変わり水やファスティング用の栄養ドリンクを摂り入れることで身体に溜まっている毒素や老廃物を排出させ、身体は本来持っている力を引き出します。

体調悪化の懸念

ファスティングはダイエットだけではなく、身体の機能を回復させる効果が得られます。肥満の方は身体の機能低下されている方の割合が多いので痩せるばかりでなく健康にもなるので一石二鳥です。しかしファスティングの効果は個人差があるので、皆が同じ効果が同時にでるという訳ではありません。それに食事を摂れないというストレスから体調を悪化させる恐れもあります。いきなり長期間での固形物を食さないファスティングは危険ですので、最初は半日くらいから始めて、間隔を空けて行うようになっていけば体も慣れてくるので、それから長期間のファスティングを実践すると良いでしょう。ファスティング用の栄養ドリンクも、ダイエット効果があるとして酵素ドリンクが今最も注目されていますが、酵素ドリンクもたくさんの種類があって酵素が入っているからと言ってすべての機能に対して万能という訳ではありません。口コミや評価などで照らし合わせた上で自分の身体に合う栄養ドリンクを見つけることです。